サイトへ戻る

AYATORIがAOKIホールディングスが展開する小柄女性のための新D2Cブランド「RiQ(リキュー)」への導入決定。デジタルを活用した企画生産業務の効率化に貢献して参ります

· News

この度、 株式会社DeepValley(所在地:東京都渋谷区、 代表取締役CEO:深谷 玲人)が運営するアパレル製造マネジメントサービス「AYATORI(アヤトリ )」は、 株式会社AOKIホールディングス(所在地:神奈川県横浜市、 代表取締役社長:青木 彰宏)が展開する小柄女性のための新ブランド「RiQ(リキュー)」において、 企画生産業務のデジタル効率化と製造データのデジタル管理によるDXに向けて、 サービス提供を開始したことをお知らせします。

株式会社AOKIホールディングスが展開する「RiQ(リキュー)」は少数精鋭で運営しており、 商品企画や発注、 生産などのアパレルものつくり業務の効率化が課題となっておりました。

この度AYATORIを導入いただく事で、 商品企画(MDマップ)や発注、 生産、 ECへの情報連携などの業務を一気通貫で管理することが可能になりました。

これにより、 今まで分断されていたアパレルものつくり業務を効率的に進めることができるようになり、 作業リソースの削減にも繋がります。

また、 仕入先企業様とのデータ共有、 共同利用が可能なため、 社外関係者とのやり取りもスムーズに行っていただく事が可能となりました。

■AYATORIの主な機能(一部抜粋)

・MD業務向け

MDMAP(たこやき、 短冊)という業界特有の製造管理MAPをAYATORIで作成可能です。

紙やエクセル管理からクラウドで全てを行うことを変更することにより、 劇的な業務効率化が実現できます。

MDMAPのみならず、 店頭投入予定表(デリバリースケジュール、 投入計画表)の管理もデジタル化することが可能となっております。

・生産業務向け

製造予定商品にひもづくあらゆるデータをAYATORI上に蓄積できます。 これにより進捗を把握することはもちろん、 MDや企画、 ECなど別部門への共有や連携もシームレスにできるようになります。

社内のみならず、 社外のメンバーや仕入れ先とのコミュニケーションもAYATORI上で一元管理できることにより、 コミュニケーショントラブルも軽減します。

・企画業務向け

仕様書の蓄積はもちろん、 絵型や企画アイデアもAYATORI上に蓄積することができます、 MDmapへの流用などの業務も円滑化され、 フォルダの管理などもされているので、 クリエイティブな業務に専念していただけます。 さらには画像UPにはスマートフォンからカメラでUPすることはもちろん、 カメラロールからの直接選択も可能となっております。

「AYATORI」は今後も、 アパレル業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現するためのクラウドPLMプラットフォームを目指して、 多方面より支援できる体制を整えて参りたいと思います。

【株式会社DeepValley】

会社名   : 株式会社DeepValley

代表者   : 代表取締役社長 深谷玲人

本社所在地 : 東京都渋谷区東2-23-8 渋谷MMIビル2F

設立年月日 : 2018年5月

資本金   : 5,046万円(資本準備金含む)

URL    :  https://www.deepvalley.co.jp( コーポレートサイト)

事業内容  :アパレル製造マネジメント SaaS「AYATORI」の開発・販売、 ファッション産業への IT 導入支援、 ファッションブランド開発 / 運用サポート

【株式会社AOKIホールディングス】

会社名   : 株式会社AOKIホールディングス(AOKI Holdings Inc.)

本社所在地 : 神奈川県横浜市都筑区葛が谷6番56号

設立年月日 : 1976年8月21日

資本金   : 232億82百万円

URL    :  https://www.aoki-hd.co.jp/

AYATORI は、 日本国内およびその他の国における株式会社 DeepValley の登録商標または商標です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK