サイトへ戻る

アパレル業界に特化した生産管理SaaS『AYATORI』がOLTAと業務提携しファクタリングサービスをリリース

· News

アパレル生産管理SaaS「AYATORI」を運営する、株式会社DeepValley(代表取締役社長:深谷玲人 以下、DeepValley)は、国内初の「クラウドファクタリング」を提供するOLTA株式会社(代表取締役CEO:澤岻優紀 以下、OLTA)と業務提携契約を締結しました。この取り組みによって、アパレル業界の中小企業や個人事業主の方々が、より手軽に素早く運転資金を調達することが可能になります。本連携を通じ中小企業の資金繰り改善・経営サポートを行い、より良いものつくりができる環境を創造してまいります。
「AYATORI(アヤトリ)」(https://www.deepvalley.co.jp/ayatori)はアパレル業界のデジタルトランスフォーメーションを目指し開発された、業界特化SaaS (サービスとしてのソフトウェア)です。

【ファクタリングサービスとは?】

お持ちの「入金待ちの請求書」を売却し、早期に資金化するサービスです。個人・法人どなたでもご利用いただけて、買取金額に上限も下限も設定していません。OLTAは、売却対象となる請求書の取引先(売掛先)を当事者として巻き込まない二者間ファクタリングであるため、お客様の取引先に知られることなくご利用いただけます。(協業パートナー運営会社(OLTA株式会社)の審査システムで買取可否を判定します。)

アパレル業界のサプライチェーンは複雑で長く、生産/製造に多大な時間と多量の材料が必要になります。
それが故にアパレル業界のサプライチェーンの中にファイナンス問題に直面しているケースが多くあります。
 

・製販バランスが悪くキャッシュフローが安定しない
・納品月を遅らせることになり資金繰りに困った
・発注貰えたのに先に資材を購入する資金がない
 

上記のような課題を抱えてる企業に対し、請求書をオンラインで買取する「クラウドファクタリング」の提供を行うOLTAとビジネスマッチングを行うことで、アパレル業界の中小企業の方々へ新しい資金調達の選択肢を提供します。

今後は協業パートナーOLTA株式会社の審査システムとDeepValley株式会社が運営する「AYATORI」上でやりとりされる生産情報や受発注情報の情報を活用し、アパレル業界におけるファクタリング審査の円滑化や精度向上を目指し、中小企業や個人事業主の方々が、より手軽に素早く運転資金の調達が可能になるよう努めて参ります。

期間限定[リリース記念]AYATORI限定手数料10%OFFキャンペーン中!!

サービスのお申し込みはコチラから

https://www.deepvalley.co.jp/factoring

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK