Return to site

第2話:投資3万でブランド作ります。

〜作って売るまでの過程を完全公開!!ブランド作りたい人は見て下さい〜

· DeepValley

牧場が『ブランド』のルーツ

こんにちわ。

みんな焼肉が大好きなDeepValley(ディープバレー)です。

今回はブランドの概要を説明、公開しますね。

特に、サシが入った肉をサっと炙って食べるのが最大のストレス発散です。

サシが入った肉って実は和牛だけみたいですね。

本当に日本生まれてよかったです。

さあブランド作りですが

そもそもブランドってなんなの?定義何?

で調べて見たところ

LVMHでもCHANELでもエルメスでもなくて

元は似たような家畜を他の牧場の人と区別する為に作られたんですね。

(なので語源は焼き印(burn)だそうです)

現代ではファッションかつアパレル的に解釈すると

①消費者の心に焼き印を押す

②信者になり絆が生まれ

③信+者=儲

っていうイメージですかね(雑)

以前のブログも合わせてご覧ください

(というのも深掘りは1週間くらい語れてしまうので、もし気になるかたは個別にお問い合わせ下さい)

まずは概要を決めよう。

何はともあれ、どんなブランドにしたいのか?

ってとこですが、以前のブログでも書いたみたいに

最近影響力が強いのって

『イケてるIT企業』

だと思うんですよね。

なのでそこをターゲットにしたいと思いネットサーフィンをしていると、、、

もうちょいターゲットを細かくすると

・イケてるITやベンチャーに務める営業マン

・アラサー男性

・年収450〜500万円

・服装はファストファッション+セレクトショップのPB

・ルー語を使う(AcceptしてDoneなど)

・実際アーリーマジョリティー

・SNSのチェックを欠かさない

(え、俺かな?wでも俺が欲しいものだから俺かwww)

うん『SiliconValleyTEE』刺さりそう!!!!

名前とかネームとかは?

結論気にしないで行きますねw

予算ないですし、なくても販売できるので。

たださっき言った用に『焼印』ってすごく重要。

つまり『タグ』ですね。

これはまたの機会にします。

(もし早く知りたいかたは個別にお問い合わせ下さい)

ブランド名は、めんd・・・

会社名の『DeepValley』(ディープバレー)にします。

商標は現在あんま必要ないので取得しないです。

(もし知りたいかたは個b...Google検索してください。)

会社名のルーツについてはこちらをご覧くださいませ

あなたは悲しみの深い谷を独りで歩けるか?

ビジネスモデルなども見て欲しいんですが、それは次回をお楽しみに!

次回はついに『販売開始』です。

もの作りの過程と販売プロセスを記載する予定です!

相変わらず内容薄くて申し訳ありませんw

ぜひ、SNSフォローや読者登録してください!喜びます!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly